インドネシア・バリ島、ビザの専門家マス・トラベル

 
ホーム
 
55歳からのリタイアメント・ビザ
5つ星ホテルでのホテル研修生
次は住まい探し
各種ビザの手続き代行
 
会社概要
 
お問い合わせ
 
リンク
 
インドネシアの祝祭日
 
 
 
 
 
 
ホテル研修生になるまでのプロセス
 
 
以下に、ホテル研修生になるまでのプロセスをまとめました。
 
バリ島でのホテル研修先が決まるまで

1
  まずはメールにて、マス・トラベルへご質問あるいはご希望などをお問い合わせ下さい。

2
  マス・トラベルより、どんなホテルで研修するのが最も適しているか確認するために、質問事項をメールにてお送り致します。そのご回答と共にあなたの履歴書と職務経歴書、証明写真をメールにてマス・トラベルへご返送下さい。

3
  お送りいただいたデータを元に、研修生の受け入れを希望しているバリ島内の各ホテルへマス・トラベルより打診致します。

4
  各ホテルより受け入れ希望に回答がありましたら、あなたとホテル側との希望を調整し、面接の日時をコーディネートし、お知らせ致します。

5
  面接の日程が決まりましたら、それに合わせバリに出発していただきます。渡航費用は自己負担となります。バリに到着されましたら、マス・トラベルの担当者があなたをバリ島のングラライ空港までに上がります。その後、滞在していただくホテルにご案内いたします。

6
  面接前にマストラベル日本人コーディネーターによるマナー、等の事前研修を2時間受けていただきます。

7
  面接当日は、宿泊先ホテルまでお迎えに上がり、日本人コーディネーター同行の上、面接先ホテルに参ります。各ホテルの人事担当者、もしくはゼネラルマネージャーによる英語での面接を受けていただきます。先方からの質問に答えたり、あなたからも積極的に質問を投げかけて下さい。

8
  ホテルからの回答が出るまで、しばらくバリに滞在していただくことになります。マス・トラベルからあなたへ面接結果のご報告を致します。目出たく合格の場合は、研修開始日程の調整を始めます。

9
  トレーニング開始日程が決まりましたら、マストラベルがあなたのビザの申請のための手続きをはじめますが、申請手続きが完了するまで、約3週間ほど掛かります。ビザを待つ間、バリ島で暮らすための準備を始めましょう。その間にマストラベルによる英語やマナーの事前トレーニングを受けていただきます。

10
  ビザ申請手続きが完了しましたら、ビザ取得のためシンガポールに渡航していただきます。ングラライ空港までは、マス・トラベルの担当者がお送り致します。シンガポール のインドネシア大使館での申請は、シンガポールのエージェントを利用できますので簡単に確実に手配可能です。ビザの必要書類(マス・トラベルでご用意致し ます)と証明写真4x6一枚(ご自身でご用意下さい)、パスポートの原本をエージェントに渡せば、あとは受け取りまで自由時間となります。ちょっとした市内観光やお 買い物をお楽しみ下さい。

11
  シンガポールで1泊し、エージェントからビザの印紙が貼られたパスポートを受け取った後(大抵14:30〜15:30の受け取りとなります)、バリ島へ戻って下さい。ングラライ空港まではマス・トラベルがお迎えに上がり、宿泊ホテルまでお送り致します。

12
  いよいよ、念願のホテル研修の開始日です。宿泊ホテルをチェック・アウトし、研修先のホテルへ引越しです。マス・トラベルがお迎えに上がりますので、荷造りとチェック・アウトを済ませておいて下さい。研修先のホテルの研修生担当者とのあいさつが終わった後は、ホテル側の指示に従って研修に勤しんで下さい。マス・トラベルのコーディネーターとしての役割はこの日までとなります。しかしながら、万が一あなたとホテルとの間で解決できない問題が発生した場合は、ご遠慮なくマストラベルにご相談下さい。マストラベルには、ホテル経験豊かな日本人コーディネーターがおりますので、どんなささやかな疑問でも、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 

Copyright(C) 2005 PT.Mandiri Anugrah Sejati. All Rights Reserved.