インドネシア・バリ島、ビザの専門家マス・トラベル

 
ホーム
 
55歳からのリタイアメント・ビザ
5つ星ホテルでのホテル研修生
次は住まい探し
各種ビザの手続き代行
 
会社概要
 
お問い合わせ
 
リンク
 
インドネシアの祝祭日
 
 
 
| はじめに | ソシアル・ブダヤ・ビザ | シングル・ビジネス・ビザ | マルチプル・ビジネス・ビザ |
 
| リタイアメント・ビザ | ワーキング・ビザ | 結婚ビザ | 家族ビザ | 再入国許可・出国許可のみ |
   
   
 
再入国許可・出国許可のみ
 
KITAS(暫時滞在許可証)の保持者は、出国前にリエントリー・パーミット(再入国許可)あるいはEPO(出国許可のみ)を取得することが義務付けられています。出入国許可には、90日間に1回のみの出入国が許可されるシングル・リエントリー・パーミット(Single re-entry permit)と、180日間何度も出入国ができるマルチプル・リエントリー・パーミット(Multiple re-entry permit)があります。一度出国したら、その出入国許可の日数以内にインドネシアへ再入国しなければ、ビザ及びKITAS(暫時滞在許可証)が失効します。 出入国許可の申請には平日で2〜3日はかかりますので、帰国のスケジュールが決まり次第、直ちに出入国許可の手続きをマス・トラベルまでご依頼されることをお勧めします。あるいは、急場の出国が必要な時のために、KITAS(暫時滞在許可)申請の手続きの時に一緒に出入国許可の手続きをマス・トラベルまでご依頼されておいてもいいでしょう。またEPO(出国許可のみ)は、インドネシアでの滞在を続けない場合に、最後にインドネシアを出国する際に必要となります。
リエントリー・パーミット(出入国許可)またはEPO(出国許可のみ)のほかに、KITAS(暫時滞在許可) の保持者は出国の際にRp.1,000,000 の出国税(フィスカル / FISKAL)を空港にて支払わなければなりません。EPO(出国許可のみ)で出国される方も同様です。出国の予定がお決まりになられましたら、至急マス・トラベルまでご連絡下さい。手続きに要する日数は約2〜3日(祝祭日を除く)です。
 
 
料金

<リエントリー・パーミット(出入国許可)、EPO(出国許可のみ)の手続き代行料金>
   
シングル・リエントリー・パーミット
(1回のみの出入国許可)
詳細はお尋ねください。
  ※約6,000円(\1=Rp.100の場合)
  ※ルピア対外貨のレートは毎日変動します。
  ※有効期間内に1回のみの出入国が可能です。
  ※取得後、90日間有効です。
   
マルチプル・リエントリー・パーミット
(複数回有効の出入国許可)
半年間有効/一年間有効の2種類があります。
詳細はお尋ねください
 
 
 
 
   
EPO(出国許可のみ) 詳細はお尋ねください。
 
 
 
 
 
 
 
必要書類

パスポート原本
   
KITAS(暫時滞在許可証)
   
ブルーブック(外国人登録証)
 
 
 
 
プロセス

1. マス・トラベルへ上記必要書類をお持ち下さい。何かご不明な点やご質問などございましたら、noriko@mas-travel.comまでメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。必要書類をマス・トラベルへ提出の際に、申請手続き代行料金をお支払い下さい。
 
2. マス・トラベルがこれらの必要書類を元に、イミグレーションにてリエントリー・パーミット(出入国許可)の手続き代行を行います。手続きに要する日数は約2〜3日(祝祭日を除く)です。手続き後のパスポートには、リエントリー・パーミットあるいはEPO(出国許可のみ)のスタンプが押されています。日程に間違いがないかお確かめ下さい。
 
3. 出国時パスポート・コントロールの際にはパスポートとKITAS(暫時滞在許可証)、ブルーブック(外国人登録証)をイミグレーションの職員にご提示下さい。
 
4. 自国あるいはその他の国で滞在後、パスポートの出入国許可に記載されている日数以内に、インドネシアへ再入国して下さい。
 
5.

インドネシアへ再入国後は、延長手続きが必要になる時期まで、出国前と同様にご滞在いただけます。再入国にあたって特に必要な手続きはございません。

 
 
 
 
ホーム >> 各種ビザの手続き代行 はじめに >> 再入国許可・出国許可のみ
 
 
Copyright(C) 2005 PT.Mandiri Anugrah Sejati. All Rights Reserved.